100km走ってみた

お久しぶりです。

141です。

走ることが好きなのでフルマラソンは何度も完走しているのですが、

いよいよ42.195kmでは飽き足らず、先日100kmマラソンにチャレンジしました。

折角なのでその時の様子をお届けしたいと思います。

 

スタートは早朝6:30

マラソンにとって高い気温は大敵なので曇り空は大歓迎。

100kmを走ろうという ドM 猛者たちが朝早くから集います。

 

 

ひたすら川沿いを走るだけの単調なコース。

こんな景色が数十kmも続きます…

東京マラソンのような沿道の大応援を期待してはいけません。

 

 

長時間走るので途中で食事タイム。

ガッツリ食べると走れないので消化の良いうどんを少量。

野菜が入ってなくて良かった。(ネギは食べられます)

 

 

食事の後はお着替え。

更衣室なんてものはないので解放感あふれる駐車場でお着替え。

汗だくのシャツから着替えるとスッキリして気持ちがいい。

 

 

スタートして5時間半でようやく折り返し地点。

と言ってもまだ残り50km。

よくよく考えたらとんでもない距離だな。。

 

 

誰もいない河川敷を黙々と 歩きます 走ります。

応援してくれるのは太陽だけです。

何でこんなことをしているのか疑問を感じ始める危険な時間帯です。

 

 

気がつけば残り1km。

街灯なんてものはほぼ無いのでヘッドライトを付けて走ります。

疲労感よりも変な虫が寄ってこないことを強く願っていました。

 

 

満月のお出迎えで念願のゴール!

「おかえりなさい」の言葉が嬉しい。

ただ、歩きすぎたせいで制限時間ギリギリの13時間57分でゴール。

完走することが目標だったとはいえ、不甲斐ない結果で残念。

来年は12時間以内を目指して頑張ります。

 

 

ちなみにこの時に履いていたのは、

会社のみんなから誕生日プレゼントでもらった👟でした。

100kmを走るのは人間ではなくクルマだと言われたけどみんなありがとう!

関連記事

  1. お初にお目にかかります。

  2. 山へ行きませんか?

  3. ☆20年振りの・・・驚☆

  4. 皆様に癒しを・・・♡

  5. ウェブサイトリニューアル

  6. はじめまして! Nice to meet you! 처음 뵙겠습니다!…

  7. 初めまして、キャン🐟です。

  8. 私の相棒を紹介します

PAGE TOP