「少々お待ちいただけますでしょうか」

 

お久しぶりです。

 

甘くて苦い。

アドスタイルのママレード・ボーイこと、山﨑でございます。

 

ついに公開しますね。

キムラタク主演のマスカレード・ホテル

 

原作はすでに読了済みでございます!

もちろんマスカレード・イブもセットで!

東野作品はやはり抑えてしまいますよね!

 

今回はあまり血とか流れないはずなんで、
是非映画館で、拝見させていただこうと思います!

 

さてさて。

話しは(無理矢理)変わり(変え)ますが、

早いもので今年も残す所あと300日とたくさんですね。

皆様いかがお過ごしでございますでしょうか。

初売りなどでいいお買い物出来ましたか??

 

年明け早々私もフラ~っと新宿に訪れてみましたよ!

 

そしたらね。

まーーーーーー良いタイミングで目に飛び込んできたんですよ!

神々しいこのコが店先で。

由緒正しきエアフォース1です!

 

 

 

 

 

もうね。

こんなんZH2ですよ。

 

あ。

 

 

 

ザキヤマホイホイです。

 

 

デザインから履き心地から何から何まで最高過ぎて。

 

また再販は無くなると思うので、
ずっと履き続けられる様に大切にケアしていきたいと思います!!

 

 

というのも、

前回のブログで紹介させていただきましたが、

以前お気にで愛用していたエアジョーダン1は、

自分がO脚だったせいで、ソールがボロボロの状態になってしまった事があったのです。

 

あんなに悲しい思いはしたくない!

 

その一心で私は改めてある決意を固めました。

 

それは・・・。

 

「O脚を治す!!」

 

 

そこで私は今回は恩師であるGoogle先生に反旗を翻し
超新星である“彼女”に頼る事にしたのです。

 

その”彼女”に私はこう語りかけました。

 

 

 

 

「Hey,Siri! O脚を治したい!!」

 

 

 

 

時はさかのぼる事8年ほど前ですかね?

 

ジョーダン1がボロボロになった時も同じ悩みを持って、
その時はGoogle先生に相談した事があったんです。

 

「O脚 治し方」と。

 

その時、先生はこんなアイテムを紹介してくれました。

 

 

 

ソレナンテネーミングセンス?

 

 

全身に激震が走った私は導かれる様にLOFTに向かいました。

 

しかし。

 

現実は非常に残酷なものですね。

LOFTで待ち受けていた「O脚さんいらっしゃい」はなんと女性用のみ

 

希望は見事に打ち砕かれました。

この時はそうですね。

O脚がもはや〇脚になりそうな。もうそんな感じです。

 

正直の感想は単純にこうです。

 

 

 

 

「い、いらっしゃったのに・・・」

 

 

 

血も涙もO脚さんいらっしゃいもねーじゃねーかよ、と。

目の前が真っ暗になりました。

 

 

ところがですよ。

数日後。

某ハンズで衝撃的な出逢いをしてしまいました、私。

 

その名も。

 

 

 

「医療現場の技術から生まれた、トラブル別インソール

 O脚対策」です!!

 

YES!!O脚!!

 

その響きから来る輝きが光を放つあまり、何も見えなくなりました。

 

まばゆい。

あー、まばゆい。

 

だって医療現場の技術から生まれたんですよ?

 

私は決めましたよもう。ドクターに身をゆだねようと!!

 

予算の倍?全然。

だって医療現場の技術ですもん。

 

 

喜々として購入して帰宅し、
タクヤも愛用するレッドウィングに装着しようとしたまさにその時!

 

 

背筋も凍る一文を私の目は捉え、震えました。

 

 

そこにはこう記してあったのです。

 

 

「医療現場の技術から生まれた、トラブル別インソール O脚対策 

 

 

婦人用M

 

 

 

 

いいんです。

もう遠い過去の話しですから。

私も若かった。

それだけです。

 

時を越えてね。問題は今ですよ。

スニーカーだけじゃない。

ビジネスシューズやレザーシューズ。

件のレッドウィングなんてソールを交換しながら今でも愛用してます。

みな大切な我が子です。

彼らをね、大切にしていきます。

 

そう決めたんです。

 

だから今回はGoogle先生では無く、
あの時代には存在していなかった“彼女”にあえて聞く事にしたんです。

 

 

様々な想いが相絡まって。

 

 

 

「Hey,Siri! O脚を治したい!!」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「ちょ待てよ!!」

 

 

 

 

関連記事

  1. いよいよ来ました

  2. 我が家のお稲荷さんズ

  3. マムアンちゃんを知っていますか?

  4. 桜舞い散る頃に忘れた記憶と~

  5. 自 転 車 と ゴ ハ ン

  6. めんそ~れ、7月。

  7. ☆20年振りの・・・驚☆

  8. 愛知1人旅

PAGE TOP