当たり前ではなく、当たり前以上を目指す。

アドスタイルは、インターネット広告の媒体の特性や広告商品の知識、ノウハウを消費者購買行動に合わせた広告展開が強みの総合広告代理店です。
過去の経歴や業種も全く違う社員が、自分の理想を実現するために アドスタイルで自分の強みを生かしてどう成長したのか。
活躍する社員の1日の業務の流れや内容を通して、仕事のやりがいや想いを聞いてみました。
アドスタイル社員の仕事に対する熱意に触れてみてください。

すぐに会社に慣れることができました!

会社の雰囲気が良いので、新人さんも安心して働ける環境だと思います。

運用部 ライターS.O.

初めて働く会社がアドスタイルで良かったです。

新卒で入社をして、同期も居なかったので最初はものすごく緊張していました…。
ですが、先輩社員の皆さんがたくさん話しかけてくれたり、ランチに誘ってくれたおかげですぐに会社に慣れることができました!
会社の雰囲気が良いので、新人さんも安心して働ける環境だと思います。

広告の仕事が純粋に楽しい。

ありがたいことに、自分の好きなライティングという仕事を任されているので、毎日が楽しいです。
広告業界は流行り廃りが激しいので、勉強の日々ですが、新しいことが沢山覚えられるので面白い仕事だと思います。
ネットサーフィンをしているときに自分の作った広告を見つけると嬉しくなります(笑)

ネットサーフィンをしているときに自分の作った広告を見つけると嬉しくなります(笑)

1日のスケジュール

午前中

7:30 起床〜準備
9:30 出社・メールチェック・スケジュール確認
10:00 朝礼
10:15 記事作成
13:00 ランチ

午後

14:00 打ち合わせ
15:00 記事調整・修正
17:00 リスト作成
18:45 終礼、日報提出
19:30 退社
20:30 夜ごはん
21:00 テレビや趣味
0:00  就寝

求人採用のエントリーはこちら

ENTRY