Internet Research

当初はネット利用者の属性などから、モニターの代表性に問題があるのではないかと懸念され、実施までにはなかなかいたらないことも多々ありました。
しかし、現在では、ネットリサーチが始まった2000年頃よりも、インターネットの普及率は上昇し、年代別、性別などでも偏りは緩和されています。

インターネットリサーチの特長は、低コスト・スピード・大規模の3点です。
インターネット上で調査をすることにより、街頭調査などに比べて非常に低コストでスピード感を持って実施することができます。
また、全国規模で調査することもターゲットを絞って調査をすることもできます。

求人採用のエントリーはこちら

エントリー